うさぎアレルギー・牧草アレルギーの違いと症状。すぐできる対策法付き

スポンサーリンク
うさぎのアレルギー
スポンサーリンク

「うさぎを飼いはじめてから、やたらと目のかゆみが……」「くしゃみが止まらないときがある……」そんなあなたは、もしかしてアレルギーかもしれません。

あまり聞きなれないかもしれませんが、「うさぎアレルギー」、また主要なエサである牧草による「牧草アレルギー」というものは存在します。

今回は牧草アレルギーへの対策を徹底解説。うさぎやあなたの健康のために、はやめの対策をしましょう。

うさぎ牧草アレルギー:あなたの症状はアレルギーかもしれません

うさぎ_牧草アレルギー

うさぎの毛イネ科の牧草などがアレルゲン(アレルギーの原因)となり、風邪のような症状を引き起こすことがあるのです。

今までなかったのにうさぎを飼いはじめてから

  • 目のかゆみ
  • くしゃみが止まらない

そんなあなたは、アレルギーかもしれません。

おかしいと思ったら、病院で検査

アレルギーの症状はある日突然起こります。緊急性を要するケースはまれですが、ほうっておくと悪化してしまうことはあります

アレルギーは自力で治すことはとても難しいものですので、アレルギー専門の病院で検査を受け、適切な処置を受けるようにしましょう。

 

うさぎのアレルギーなのか、牧草アレルギーか症状の違いはある?

うさぎアレルギーか、牧草アレルギーかで、目立った症状の違いはありません。しかし、どちらをアレルゲンとするかで、とるべき対策方法が変わってくるので、自分が何のアレルギーなのかを把握することは大事です。

自力で区別するのはなかなか難しいことですが、

  • うさぎに直接触れたあとに症状を感じる
  • 牧草を使用していないのに症状を感じる
  • 粉末の少ない牧草、ペレットタイプの牧草を使用しているのに症状を感じる

以上に当てはまる場合には、うさぎアレルギーを疑ったほうがよいでしょう。

逆に、牧草に触れたあとに症状を感じるようでしたら、牧草アレルギーを疑ったほうがよいでしょう。

牧草アレルギーはイネ科の主にチモシーによって起こるので、ほかのイネ科の植物にアレルギーがある人は、牧草にもアレルギー反応が出る可能性が高いです

うさぎのアレルギー

うさぎのアレルギーでは、以下のような症状を起こすことがあります。

  • 目のかゆみ・涙目
  • くしゃみ
  • 鼻水・鼻づまり
  • 皮膚のかゆみ、発疹
  • 喘息
  • せき・たん・息苦しさ
  • 血圧の低下

うさぎアレルギーは、うさぎの毛やフケ、唾液やフン、おしっこなどを元にして引き起こされます。

アレルギーの症状はアレルゲンに対し、ある程度免疫ができてから強く出るので、うさぎをお迎えするまでアレルギーがわからないケースが大半です。

症状が出てからでも遅くはないので、気づいたらなるべくはやめの対策をとりましょう。

出典:佐野虎ノ門クリニック

牧草アレルギー

牧草のアレルギーでは、以下のような症状を起こすことがあります。

  • 目のかゆみ・涙目
  • くしゃみ
  • 鼻水・鼻づまり
  • 皮膚のかゆみ、発疹
  • 喘息
  • せき・たん・息苦しさ
  • 血圧の低下

牧草アレルギーは、イネ科のチモシーが原因であることがほとんど。

牧草の花粉やカビ、牧草の粉末などを原因にアレルギー症状を起こしてしまうのです。

とはいえ牧草はうさぎの主食。健康と栄養バランスのためにも、チモシーは欠かせません。

ほかにもアルファルファといったイネ科ではない牧草もありますが、チモシーとは栄養価が異なるため、こちらだけをあたえるという方法はとらないほうがよいです。

牧草の粉対策には、

  • 粉が飛び散らないように丁寧に保存する
  • 粉をふるってある牧草を選ぶ
  • 圧縮タイプの牧草を選ぶ

これらのことに気を使いましょう。

また、花粉症を持っているあなたは要注意。カモガヤやオオアワガエリなどは、チモシーと同じイネ科。

これらにアレルギーがあるという場合には、チモシーにもアレルギーがある可能性が高いです。

アレルギー専門の病院で見てもらうなど、はやめの対策を打ちましょう。

出典:佐野虎ノ門クリニック

アレルギーの原因はたくさん見つかることも

そのアレルギー反応、うさぎアレルギーにも牧草アレルギーにも該当しないかもしれません。

アレルギーには実にさまざまな種類があります。花粉やダニ、ハウスダストなどその候補は数え切れないほど。

もしうさぎアレルギーにも牧草アレルギーにもピンと来ないようでしたら、ほかの可能性も疑ってみてください

スポンサーリンク

今すぐできるアレルギー対策

うさぎアレルギー、牧草アレルギーに共通した対策は以下のとおりです。

  • よく換気をする
  • 掃除をこまめにおこなう
  • 空気清浄機を使う
  • マスク、手袋をする

アレルゲンは空気を介して飛んでくるため、空気の入れ替え原因に直接触れないようにすることは大事。

うさぎアレルギー対策は、うさぎと部屋をわけることや、こまめなブラッシングをする

牧草アレルギー対策は、粉末の少ないものやペレットタイプを選ぶことも効果的です。

もちろん、アレルギー専門の病院で処方してもらった薬を飲むことも重要。

安心してアレルギーを克服するためにも、専門家への相談は重要です。

出典:うさぎ専門店 ラッキーハート

 

まとめ

今回はうさぎアレルギーと牧草アレルギーについてご紹介しました。

重要なポイントは以下のとおりです。

  • うさぎアレルギーは飼ってからわかるケースが多い
  • 牧草アレルギーはチモシーが原因のことが多い
  • アレルギー対策には空気をきれいにすることが大事
  • アレルギーを治すには専門の病院で

うさぎのトラブルにもあなたのトラブルにも、はやめの対策が肝要です。日頃から、かかりつけの病院の把握を忘れずに。

スポンサーリンク

 

出典:佐野虎ノ門クリニック
出典:うさぎ専門店 ラッキーハート

うさぎ好きライター紹介
津田沼 美沙

フリーライター。うさぎ大好き! うさぎのグッズ集めが趣味で、20匹ほどのうさぎぬいぐるみと一緒に暮らしています。好きなことは読書と散歩です。

津田沼 美沙をフォローする
うさぎ
スポンサーリンク
bunnylover(バニラバ)

コメント