うさぎに大根はあたえていい野菜?【注意点まとめ】葉っぱや白い本体部分

うさぎに大根をあたえていいのか?

さぎに大根の葉っぱをあたえたい! でも、本当にうさぎにあたえていい食べものなの?

今回は、大根の葉っぱをあたえるときの量や注意点、またこれらに含まれるカルシウムなどの栄養素、葉っぱ以外もあたえていいのか? 徹底解説。

上手に野菜を食べさせられるようになりましょう。

うさぎへ大根の葉っぱをあたえる方法

うさぎ 大根

うさぎに大根をあたえていいのかどうか、という疑問への答えは「あたえていい」です。主におすすめなのは葉っぱで、好むうさぎも多いです。

白い本体部分や皮などはあたえてはいけないわけではありませんが、みがあるため避けたほうがよいです。

うさぎに大根の葉っぱをあたえるときは、

  1. しっかりと洗うこと
  2. よく水気を切ること
  3. 食べやすい大きさに切ること
  4. 適切な量をはかること
  5. 鮮度の高いものを選ぶこと

以上の5点に気をつけましょう。

しっかり洗うことは泥や農薬を落とし、清潔さの確保と健康の保持につながります

そして、高い鮮度のものを選ぶことや、食べやすい大きさに切ることはうさぎの食いつきをよくすることにつながるのです。うさぎのよりよい食生活のために、きちんとおこなっていきましょう。

うさぎが大根の葉っぱを食べない!

うさぎにも食べものの好みがあるため、「大根の葉をあたえてみてもなかなか食べてくれない」という場合もあります。

対策としてはまず、子うさぎのころからほんの少量ずつをあたえて大根の葉っぱに慣らしておくという方法があげられます。

うさぎは、はじめて見る食べものは、食べるのを避けようとする動物です。少しずつ慣らして、目安量を食べられるようにしておくとよいでしょう。

また、うさぎがどうしても大根の葉っぱを嫌がる場合は、別の野菜に変えるのも手です

大根の葉から期待できる、うさぎが摂りたい栄養素は主に食物繊維です。セロリの茎や小松菜などでも同じく食物繊維が摂取できますので、ほかの野菜をあたえてみるのもよいでしょう。

栄養のためとはいえ、無理やり食べさせるのだけは避けてください

 

大根の葉っぱをあたえる量:体重1kgあたり3gほど

うさぎにあたえていい野菜の量は、体重1kgあたり3gほどが目安。

大根の葉っぱなどの野菜はうさぎが好んで食べがちなため、ついつい多くしてしまいがちです。しかし、多くあたえてしまうとペレットや牧草を食べなくなる、必要のないほどの栄養を摂りすぎてしまうなどのデメリットも

うさぎが好きなものであっても1日量は守り、節度を持ってあたえましょう。

出典:ゆず動物病院

 

大根の栄養素

大根の葉っぱ100gあたりの主な栄養素は、以下のとおりとなっています。

エネルギー 水分 カルシウム マグネシウム 食物繊維 ビタミンC
大根(葉) 25kcal 90.6g 260mg 22mg 4.0g 53mg

出典:文部科学省

大根の葉っぱの特徴は、食物繊維とカルシウムの多さ

とくに食物繊維は消化器官の活性化や、毛球症の予防策として有効など、うさぎの健康の基礎に関わる大事な栄養素です。

しっかりと確保しておくようにしましょう。

 

大根をあたえるときの注意点

大根の葉には水分、そして多くのカルシウムが含まれています。

大根の葉はほかの野菜よりも平均的な栄養素が高く、逆にいえば、こればかりをうさぎに摂らせすぎると、不必要な栄養が過多にもなりがちな野菜です

また、大根自体にはとても多くの水分、また辛み成分が含まれています。

つまり、

  • 葉の摂りすぎ
  • 大根本体の水分・辛み

に気をつけるとよいでしょう。

うさぎは水分を摂りすぎると、下痢になってしまいがちな生きもの

葉の部分なら1kgあたり3gほどの目安量を守っていればさほど問題はありません。大根の皮を含む本体部分は、葉よりも水分が豊富です。摂りすぎると、水分過多になってしまいがちです。栄養分も葉のほうが期待できるため、大根の本体・皮部分はあまりおすすめしません

また、うさぎはカルシウムを摂りすぎるとおしっこが白くなる、カルシウムなどが結晶化して尿路結石という病気になってしまうこともあります

大根の場合は、

  • 適量(うさぎ1kgあたり3gほど)を守る
  • あたえすぎないようにする
  • 葉の部分をあたえるようにする
  • すでに尿路結石にかかっている場合は少なめにするか、あたえないようにする

以上のことに注意しておきましょう。

 

まとめ

  • エネルギーや食物繊維やビタミンなどの、さまざまな栄養補給
  • うさぎに欠かせない食物繊維の補給
  • 野菜好きのうさぎには、おやつとして元気の源に

主に大根の葉をあたえるメリットは、以上のとおりです。

また、デメリットは

  • 水分の摂りすぎになりがち
  • 水分摂りすぎから下痢と起こす可能性も
  • カルシウムの摂りすぎになりがち
  • カルシウム摂りすぎから尿路結石を起こす可能性も

といった点があげられます。

1日にあたえる量は、体重1kgあたりに3gほど。この標準量と、今現在のうさぎの体調(お腹の調子は悪くないか、尿路結石にはなっていないか)などを見ながら、必要に応じて減らしてみる、別のものに変えてみることも大事です。

うまく野菜の配分や種類を調整させることができれば、うさぎは病気になりません。むしろ健康な体を手に入れることができるようになるでしょう。

もしあたえかたに失敗した! と思ったら、迷わず動物病院に相談しましょう

野菜はうさぎの大好物! そんな好物を気持ちよく食べられるようになるためにも、飼い主さんが積極的に動いて、知識をたくわえ実践していきましょう。

 

出典:ゆず動物病院
出典:文部科学省

うさぎ好きライター紹介
津田沼 美沙

フリーライター。うさぎ大好き! うさぎのグッズ集めが趣味で、20匹ほどのうさぎぬいぐるみと一緒に暮らしています。好きなことは読書と散歩です。

津田沼 美沙をフォローする
うさぎ
bunnylover(バニラバ)

コメント