うさぎのなめる行動15パターンの意味|手や顔、毛布、自分を舐める理由

うさぎのなめる行動

うさぎのなかには、飼い主の手やぬいぐるみをペロペロとなめるときがありますよね。

うさぎの場合は、なめる場所やその前後の行動でも意味が変わります。愛情表現でなめてくることもあれば、なにかを伝えていることもあります。

しかし、なめる行動で気をつけなければならないポイントも

うさぎの「なめる」という行動には、

  • どんな意味があるのか
  • 気をつけるべきポイントはなんなのか

うさぎの行動のひとつである、「なめる」という行動についていろんな秘密を知っていきましょう。

スポンサーリンク

うさぎが手や足、顔をなめてくる理由

飼い主のことをなめてくる場合には、愛情表現の意味がほとんどです。

また、なめられている途中で噛まれた場合には、その傷口から人間に感染する菌もあります。異変を感じたらすぐに病院へいきましょう。

うさぎが手をなめてくる理由

なでたあとになめてくる場合は、「ありがとう」というお返しの意味。「もっとなでて」という意味でなめてきます。

グルーミングのときになめてくる場合は、「もうやめて!」と、怒っている気持ちを表すことも。

手についた野菜やくだもののにおい。また、ほかのうさぎを触ったあとなどは、そのにおいが気になってなめてくることがあります。

 

うさぎが顔をなめてくる理由

愛情表現の場合もありますが、自分よりも飼い主のことを下にみている場合もあります。うさぎは、仲間のなかで優先順位をつける動物です。

なめる前の行動によっても意味はちがってくるので、顔をなめてくるようなら、その前後の行動も観察してみましょう。

また、飼い主がお化粧をしている場合や、クリームを塗っている場合は注意が必要です

顔になにか塗っているときには、うさぎになめられないようにしましょう。

 

うさぎが足をなめてくる理由

足をなめてくる子はめったにいません。

なめてくる場合は、においに興味を持っている、なめるのがクセになっているうさぎでしょう。

 

ずっとなめる理由は?

うさぎのなかには、熱心にずっとなめ続けてくるうさぎもいます。

これは、大人うさぎが子うさぎのことをなめてお世話するのと一緒。

「私がお世話をしてあげるね!」という意味で、世話好きのうさぎが愛情を持ってしている行為です。

 

うさぎがなめるときに噛むことがある理由は?

これは、うさぎが飼い主を下にみている可能性があります。

なめるということは、いつでも噛むことができる状況です。そのため、うさぎ同士の毛づくろいは、上下関係が上のうさぎが、下のうさぎにおこないます。

なめているときに甘噛みをしてくるときは、下にみられている可能性あり! 攻撃的に噛んでくるようになる子もいるので、甘噛みのうちに「ダメだよ」といってやめさせましょう。

噛まれたあとうさぎを叱るときは、叩くことや大声をあげることは絶対にしないでください。

 

うさぎが毛布をなめる

毛づくろいをしている気分で、毛布などをなめるうさぎもいます。

あまりなめすぎると、毛布の繊維が口のなかに入ってしまうので注意しましょう。

 

うさぎがタオルをなめる

タオルをなめるのには、毛づくろいをしている場合や、タオルについているにおいが気になっている場合があります。

 

うさぎが枕をなめる

枕には飼い主のにおいがついています。そのため、「いつもかいでいるにおいだ」、と気になって枕をなめるうさぎもいます。

スポンサーリンク

うさぎがぬいぐるみをなめる

うさぎは「なんだろう?」と気になるときに、なめて確認するということがあります。学習のための行動です。特に好奇心旺盛な性格のうさぎにみられる行為です。

 

うさぎがズボンをなめる

飼い主が着ているものをなめる場合は、

  • 外のにおい
  • 食べもののにおい

など、飼い主とちがうにおいが混ざっていて、気になっているのでしょう。

 

うさぎが自分の首をなめる

自分の首をなめているときは、自分についた体のにおいをとっています。

うさぎはとってもきれい好き! 飼い主になでられたあとなどにも、自分の体についたにおいをとろうとしてペロペロなめる行動をします。

また、野生のうさぎは敵にみつからないように、自分のにおいを残さないようにします。

本能からきている行動なので、なでたあとすぐに体をなめる行動をされても気にしないでください。飼い主のことがキライだからにおいを落とそうとしているわけではありません。

なめることから、体の毛をむしるようになったら、ストレスを感じているかも。環境を見直して、うさぎにストレスを与えていないか1度確認してみましょう。

 

うさぎが自分の手(前足)をなめる

うさぎは、とてもきれい好き。自分の体をきれいに保つため、顔を洗う行動をします。

自分の手をなめるのは、顔を洗う前。自分の手をなめてきれいにしてから、唾液を手につけて自分の顔を洗います。

 

うさぎが床をなめる

なでられている最中に気持ちがよくなると、床や手をなめはじめるうさぎがいます。

また、なでられているリズムに合わせて床をなめ、自分で毛づくろいをしている気になる子もいますよ。

 

うさぎがケージをなめる

うさぎがケージを噛む場合は、「外に出してほしい」、「遊びたい」という気持ちがあります。ほかには、自分のにおいづけの意味があります。

 

うさぎが畳をなめる

うさぎは行動を習慣化して、毎日おなじ行動をする動物です。

畳をなめるということが、そのうさぎの習慣になっている可能性があります。

そのままだと畳を噛んでしまうこともあります。噛むことが習慣になる前にやめさせたほうがよいでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

うさぎが「なめる」行動には、なんの意味もなくペロペロしているわけではなく、ちゃんと意味がありました。

しかし、気をつけなければならないのは、

  • なめるものによってはうさぎの体内に入ってしまうものもあるので、そのような素材のものはなめさせない
  • なめることから噛むことに変わってしまうこともあるため、噛まれると困るものはうさぎの行動範囲には置かない

飼い主のことを下にみている可能性もあります。

ものをなめるうさぎはいますが、飼い主のことをなめるうさぎは少ないです。それが愛情表現であればなおさらうれしいことですね。

私の飼っているうさぎは、ぬいぐるみが大好きでよくなめています。また、なでているときに気持ちがよくてペロペロとしていることもあります。

うさぎの愛情表現や気持ちの伝えかたは、そのうさぎそれぞれ。うさぎの気持ちを読みとれるようになれると、もっと仲良くなれます。そうやって絆をもっと深めていきましょう。

コメント