うさぎの性格【5パターン】臆病だけじゃない種類によっては性格が悪い?

年ペットとして人気が出てきたうさぎですが、その性格は人間と同じくさまざまだということをご存知ですか?

うさぎと聞くと臆病、または、小学校のときに校庭で飼っていたような白くて目が赤く、少し凶暴? なうさぎをイメージするかたもいるかもしれません。

しかし、実は個性豊かでたくさんの表情をみせてくれる、とってもかわいい動物なのです。

ここでは、個性あふれるうさぎの性格についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

うさぎの性格5つのパターン

うさぎの性格はさまざまですが、すべての種類に共通していえるのは、とっても頭がいいということ。また、とても繊細な一面があるので、なついてくれるまで時間がかかることもあります。だけど、仲よくなるととってもステキなパートナーになってくれます。

うさぎと心を通わせるには、まずそのうさぎさんがどのような性格であるかを知ることが大切です。

1.臆病な性格

うさぎは本来、自分で身を守る動物のため警戒心がとても強く、少しの物音でも驚いてしまいます。また、人間が声をかけただけでも怖がったり、はじめての場所では不安になったりします。

おうちに迎え入れてからその環境になれるまで、また、警戒心がとけるまでは焦らず気長に見守りましょう。

2.うさぎは頭がいい

うさぎは記憶力がよく、観察力が鋭い、とても頭のいい動物です。

トイレもしっかり覚えてくれますし、やってもいいこと、悪いことをちゃんとわかっています。

また、自分の名前も覚えるので、なれてくると名前をよんだら近くにきてくれるうさぎもいます。

3.好奇心旺盛な性格

種類にもよりますが、とくにネザーランドドワーフ、ドワーフホトなどは好奇心旺盛な性格が多いです。

好奇心旺盛なうさぎはときにやんちゃで手のかかることもありますが、とても人懐っこく、元気いっぱいなので、みているだけでこちらも元気をもらえますね!

また、普段からおとなしいうさぎに比べ、体調の変化についても比較的わかりやすいです。

4.気の強い性格

うさぎは縄張り意識が強い動物です。そのため、気性が荒いうさぎや、とてもわがままなうさぎもいます。

縄張り意識が強いため、うさぎを複数で飼おうとすると、ストレスになったりヤキモチを焼いてケンカになったりしてしまうこともあります。

5.甘えたがりな性格

うさぎはなでられることが大好きで、甘えん坊な一面もあります。

警戒心が強いため、最初は抱っこどころか触らせてもくれません。

しかし、なれてきて警戒心がとけはじめると、自分から「なでてくれ!」というポーズをします。また、鼻でツンツンして「かまってよ~」とおねだりしたり、プウプウと鼻を鳴らして甘えてきたりすることもあります。こんな風に甘えられたら愛おしくてたまらないですね。

そんなときには、ちゃんとうさぎの目をみて、たっぷりかわいがってあげましょう。うさぎとのきずなを深めるチャンスです。

 

うさぎの性格は種類による特徴はあるの?

種類により特徴はさまざまです。

たくさんの種類がいるうさぎですが、大きくわけて「たち耳うさぎ」と「タレ耳うさぎ」がいます。

  • 「たち耳うさぎ」は活発で好奇心旺盛。
  • 「タレ耳うさぎ」はおっとりしていて穏やかな性格が多いです。

しかし、たち耳でもおっとりしたうさぎもいれば、タレ耳でも活発なうさぎもおり、種類により特徴はあるものの、人間同様、性格はそのうさぎそれぞれで違います。

 

「たち耳うさぎ」

ネザーランドドワーフ、ドワーフホト、ミニレッキスなどがいます。

  • 好奇心旺盛
  • やんちゃ
  • 気が強い
  • 人懐っこい

などの特徴があります。

また、「たち耳うさぎ」の中でもライオンドワーフ、ジャージーウーリーなどはおとなしい性格の個体が多いです。

 

「タレ耳うさぎ」

ホーランドロップ、ライオンロップ、イングリッシュロップ、フレンチロップなどがいます。

  • やさしい
  • おっとりしている
  • おとなしい
  • 人懐っこい

などの特徴があります。

タレ耳でもアメリカンファジーロップなどは、好奇心旺盛な個体が多いとです。

 

性格のいい種類

どのうさぎも個性があり、どんな性格でもかわいいです。

仲よくなりやすい、ということでいうと、

とてもなついてくれる個体が多い

  • ネザーランドドワーフ
  • ドワーフホト
  • アメリカンファジーロップ
  • ライオンロップ
  • ミニレッキス
  • レッキス

抱っこをあまりいやがらない

  • ホーランドロップ
  • ジャージーウーリー
  • ミニレッキス
  • レッキス

 

はじめてうさぎを飼うのであれば、

  • 気ままで怖がり屋なライオンドワーフ
  • 甘え下手なイングリッシュアンゴラ
  • 脚力が強く蹴られないよう抱っこになれさせる必要があるフレンチロップ

などは、ほかの種類よりも仲よくなるまで時間がかかるのかもしれません。

性格の悪い種類

性格の悪いうさぎはいません!

ただし、先ほども書いたように少し気難しく飼うのがちょっと大変そうな種類がいたり、好奇心旺盛なうさぎは、やんちゃすぎて手がかかることがあったり、うさぎによっては噛んだり攻撃的なうさぎもいます。

しかし、根気強くしつけをすればわかってくれることもあります。また、噛んだりするのは体の不調など、なにか原因があるかもしれません。

 

うさぎのオス・メスで性格は違う?

オスとメスでも性格は異なります。

  • オスは甘えん坊で人懐っこく、縄張り意識が強い。
  • メスは自立心があり、飼い主さんと程よい距離感を保つ。

出典:
(書籍)【新版】写真いっぱい!かわいいうさぎ品種&飼い方 監修 さいとうラビットクリニック院長 斉藤久美子

(書籍)もっともっと知りたいうさぎのきもち うさ語レッスン帖 一級愛玩動物飼養管理士 中山ますみ・監修

 

【うさぎの性格】まとめ

うさぎは種類や性別によって性格に特徴があります。しかし、同じような服を着ていても人それぞれいろんな性格があるように、うさぎもそれぞれで性格が違います。

どんなうさぎさんを家族に迎え入れるか? と考えるときに、

  • 種類やその特徴を知ること
  • 自分がうさぎさんとの生活になにを求めるか

ということも大切なポイントだと思います。

しかし、いざ飼いはじめたときに、たとえ自分の求めていた性格の子ではなくても、たっぷり大きな愛情をそそいであげてください。

私もうさぎを飼っており、飼う前までは「おとなしくモフモフーっと抱っこさせてくれる子!」と思っていました。だけど、「この子がいい!」と連れて帰ったうさぎさんは、それはもう好奇心旺盛で元気いっぱい、抱っこなんかさせてくれませんでした。

それでもかわいくてかわいくて、今ではとっても甘えん坊で自分から膝の上に乗ってきてくれます。

どんなうさぎさんでも、お家に迎え入れたら家族の一員なのです。

うさぎさん自身も「この家の家族なんだ!」と思うことができるよう、そのうさぎさんの性格を把握し、「うさぎさんがなにを求めているか」ということも考えてみると、きっと仲よくなれるヒントがあるはず。

お互いの性格を理解しあって、ステキな家族になれますように!

うさぎの感情表現のひとつ「足ダン」どんな理由でおこなっているか知りたいかたは、こちらの記事もあわせてご覧ください。

うさぎの足ダンが連続してやめない。嬉しいの?夜中にやめさせる優しいしつけ対策

うさぎの足ダンが連続してやめない。嬉しいの?夜中にやめさせる優しいしつけ対策
何も知らずにうさぎを飼いはじめたけど、最近足をふみ鳴らすことが多くて困っている。そう「足ダン」です。 理由もよくわからない 周りの家にも迷惑 どうにかしてやめさせたい…… そんな悩みを抱えている人は、あなただけで...

 

コメント