うさぎ抱っこ練習方法を動画で紹介!暴れて逃げる子も好きになるコツ

うさぎの抱っこ

物園のうさぎはみんなおとなしいのに、どうして家の子は抱っこできないの? とお悩みのあなた! うさぎは簡単に抱っこできるものと思い込んでいませんか?

うさぎの生態をよく理解して、なぜ抱っこを嫌がるのか一緒に考えていきましょう。あなたの行動ひとつで、まったく別のうさぎのように変わる可能性がありますよ。

スポンサーリンク

うさぎの抱っこの方法

基本の抱っこは、うさぎの体を仰向けにせず、人間の体に密着させるようにおこないます。

音声あり

動画内ではうしろからですが、向かい合わせに座った状態でおこなってもよいです。

  1. うさぎのお腹に利き手をいれ、反対の手でおしりを支えます。
  2. そのままさっと持ち上げ、飼い主さんの胸にうさぎの体を引き寄せます。(なるべくうさぎさんと飼い主さんの体が密着するように意識しましょう。)
  3. 利き手を離し、両手で下から包み込むように支えます。

足がブラブラしないように、おしりから足にかけて、しっかりと支えましょう。

低い姿勢でおこなったほうが、万が一うさぎが暴れてしまっても、安心です。

 

まずはこの方法で、うさぎに抱っこが怖くないものだということを覚えさせましょう。

そして、この方法が上手くいったら、次は仰向け抱っこへと進みます。

この方法は、普段の健康チェックや、爪切りのときに役立ちます。ぜひマスターしていきましょう!

音声あり


この動画だけじゃほとんどの飼い主さんが「うちの子は無理!」と思うことでしょう。

他ならぬ私もそうでした。では、どうしたら上手く抱っこすることができるのか? その練習方法をお伝えしていきます。

抱っこの練習方法

うさぎと抱っこの練習をするときは、はじめは縄張りの外でおこなうようにしましょう。

普段遊んでいるサークルのなかでおこなうと、興奮して暴れだしてしまうことがあります。逆に縄張りの外であれば、うさぎはおとなしくしてくれます。

また、ストレスをかけすぎないように、決められた時間に短時間でおこなうことも大事です。

本来、野生では人に抱っこされるということはありません。必要なときだけおこなうことと意識しておきましょう。

1日に何度もおこなったり、1回に長い時間抱っこし続けたりすると、飼い主さんの姿を見ただけで逃げ出してしまうようになります。

そうなった場合は、しばらく時間を置いて、うさぎさんの気持ちが落ち着くのを待ちましょう。

私が飼っていたうさぎも、抱っこになれるまで2~3か月はかかりました。

夕方の活動しはじめる時間帯に、ほんの数分だけ練習するといいですよ。できれば抱っこの練習後に、めいいっぱい遊ばせてあげると、ストレス発散にもなります。

うさぎの活動時間を意識し、習慣づけることを心がけましょう!

 

抱っこのコツ

必ず、うさぎの体が安定するように心がけましょう!

とくに足もとが不安定だと、うさぎは落ち着かず、暴れだしてしまいます。

もしも暴れてしまったときは、視界をさえぎることで、一時的におとなしくなります。

体全体をうさぎさんの匂いのついたタオルなどでくるんであげると、落ち着く子が多いです。

また、抱っこするときは名前を呼びながら、頭をさすってあげるといいでしょう。

私の場合は、抱っこの練習をしたあとは、必ず1番大好きなおやつをあげていました。抱っこされることでごほうびがもらえると覚えれば、うさぎさんも抱っこを嫌がらなくなってきますよ。

 

うさぎは抱っこが嫌いで暴れる

うさぎが抱っこを嫌がるのは、体が宙に浮くことで、敵につかまったと勘違いしてしまうからです。

野生のうさぎは大きな鳥に食べられてしまうことが多いため、本能的に恐怖を感じてしまうのですね。

とてもよくなついているうさぎさんでも、抱っこだけは苦手な子が多いです。

 

かくいううちの子もそうでした。しかし、理由を知ってからは、仕方ないよねと思えるようになりました。

うさぎの抱っこは人間側の都合ですることです。だから、いつでもうさぎ側の気持ちを尊重してあげるようにしましょう。

 

うさぎの抱っこの時期はいつから?

うさぎの抱っこの練習をはじめるのは、少なくともお家に来てから1週間はすぎてからにしましょう。

はじめの1週間は、まずお家になれてもらうほうが大事です。

生まれてから3か月頃から、もう思春期がはじまってしまいます。できればそれまでに覚えさせるのが理想です。しかし、なかなかそうはいかないでしょう。

うさぎさんと飼い主さんの信頼関係がしっかりと築けているならば、いつからはじめても大丈夫です。

私の飼っていたうさぎは、7歳頃まで抱っこを覚えていませんでした。しかし、それまでに信頼関係はしっかりと築けていたため、時間はかかりましたが、抱っこできるようになりました。

同じように高齢になっても抱っこできない子はたくさんいます。色々と問題もでてくるので、早くになれさせておきましょう!

 

うさぎのなかには抱っこ好きでおとなしい子もいる?

とくにたれ耳のうさぎの場合、性格も温厚で抱っこ好きの子が多いです。

種類によって違う性格の特徴をおおまかにまとめてみました。

ネザーランドドワーフ

好奇心旺盛でやんちゃ。よくなつくのですが、勝ち気で、反抗的な一面も。触られるのが嫌な子もいます。

ホーランドロップ

とても温厚でなつきやすい。抱っこ好きが多いですが、放っておかれるのが苦手。

ジャージーウーリー

おとなしくて、抱っこやブラッシングのときも嫌がらない子が多い。自己主張は少なめ。

ミニレッキス

人懐っこく行動的。抱っこや触られることが平気な子が多い。

ミニウサギ

色々な種類の子がミックスされているため、性格はさまざま。

出典:ウサギの飼い方・楽しみ方
出典:かわいいウサギ 飼い方・育て方

 

うちの子はミニウサギでしたが、体長はあまり大きくならず、性格もネザーランドドワーフに近かったです。

これらはあくまで傾向です。一緒に生活していくなかで、その子がどんな性格なのか把握していってくださいね。

ネザーランドドワーフでも、こんなに抱っこなれしている子もいます。

音声あり

こちらはホーランドロップのチャップくん。

この動画以外にも参考になる動画がたくさんあがっています。中には視聴回数が100万を超えるものも。

音声あり

たくさんのうさ飼いさんがみているチャンネルです。ぜひチェックしてみてくださいね。

 

うさぎの抱っこの注意点

もし、うさぎが逃げようとして暴れだしても、できるだけ離さないようにしてください。

暴れることで自由にしてもらえると覚えてしまったら、しつけが難しくなります。

また、高い位置で抱っこしているときに、いきなり離すとけがの原因になります。おろすときは、必ず低い位置までしゃがみましょう。

うさぎは自分の体重を軽くするために、骨が非常に薄くできています。そのため、簡単に骨折してしまうのです。

うさぎを抱っこする前にはやさしく声かけするなどして、落ち着かせてあげましょう。

間違っても、急に抱っこして驚かせてしまってはいけません。

どんな場面でも、コミュニケーションを図ることはとても大事です。

 

まとめ

うさぎを抱っこするのは飼い主さんの憧れでもあります。しかし、うさぎにとっては恐怖であることもよく理解しておきましょう。

飼っているうさぎさんとよくコミュニケーションをとって、お互いのペースで練習していきましょう。

何年かかってもなれさせる決意があれば、必ず抱っこできる日はきますよ。

抱っこができれば、次はうさんぽデビューしたくないですか? 散歩に必要なことを解説します。

くわしくは、こちらの記事をご覧ください。

うさぎと散歩!うさんぽに必要な物~注意点【覚えておく10の心構え】

うさぎと散歩!うさんぽに必要な物~注意点【覚えておく10の心構え】
テレビや雑誌なんかでうさぎを散歩させてる人をよくみるけど、うさぎって散歩させていいの? あなたはそんな疑問をおもちではないですか? 本当は散歩させてみたいけど、愛するうさぎさんが病気や事故にあったら大変ですよね。今回は、うさぎに散歩が...

コメント