うさぎの留守番で確認するべき8つのポイント!2泊以上のストレスは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

さぎを留守番させたいけどうさぎって1匹で留守番できるの?

留守番させる方法は?

留守番させるときに気を付けたい注意点ってあるの?

など、うさぎを飼っていて急きょ留守にしなければならなくなったときの疑問はつきないかと思います。

今回はそんなうさぎの留守番で注意したいことを8つのポイントにわけて紹介していきます。

①うさぎの留守番をケージでさせる3つ注意点

1.エサ・水

エサや水を用意する際は、エサや水の入れものが倒れたり、カリカリがスノコの下にこぼれたりなどして、うさぎがエサを食べられない・水が飲めない状態にならないように気を付けましょう。

うさぎがエサを食べられない状態がつづくと、消化管の運動が止まってしまうことから「うっ滞」が発生し、最悪の場合は死亡に至ります。

エサや水が常に食べられる・飲めるよう配慮し、エサや水を留守番させる日数分以上にたくさん用意してあげましょう。

出典:みわエキゾチック動物病院

 

2.トイレ

留守の間はトイレを掃除することができないので、糞や尿でトイレが汚れてしまいます。

トイレ砂を利用しているかたは、砂が糞であふれないようにするためトイレ砂を少し少なめにしておくことや、トイレシーツを利用することがオススメ。

また、キレイ好きなうさぎはトイレが汚れている場合トイレの外で糞尿をしてしまいます。そのままにしておくと足などが汚れて不衛生なうえに、それが引き金として病気になることも。

敷き詰められた牧草に尿をして、食べられなくなることも考えられます。

こういった場合のことを考えて、ケージはすのこタイプの床を採用し、糞や尿がスノコの下の空間に落ちるようにしておくなど、工夫も必要です。

 

3.温度

うさぎが快適に感じる温度は18~25度になります。

うさぎは温度変化や暑さ・寒さに非常に弱い生きものです。留守の間において毛皮をまとっているうさぎは、とくに夏場注意が必要となります。

うさぎは汗をかきません。

そのため発汗による体温の調整ができないので夏には体温が下がりにくくなるのです。体温が下がりにくくなることで元気がなくなったり、食欲がなくなったりしてしまいます。

室内の温度が上がらないように注意し、涼しい場所にケージを置くことが大切です。

  • ケージの周りに冷却材を設置する
  • 暑さ対策のグッズを用いる

などの工夫があればうれしいですね。水分が補給できる環境においてあげることも忘れずにおこないましょう。

出典:昭府獣医科

 

また、うさぎは冬の寒さは夏に比べると、比較的得意です

快適な暮らしができるよう環境を整えて、エアコンを20度ほどに設定してあげましょう。

さらに、ケージの中にヒーターを立てかけてあげるなどの工夫も必要です。

屋外で飼われているうさぎは0度でも耐えられますが、室内飼いのうさぎにはオススメできません。

 

②うさぎの留守番は夏と冬で注意点が違う

大きく違うことは寒さに対応するか、熱さに対応するかの違いです。

夏の場合

夏 うさぎ 温度

室内の温度が上がりすぎないように気を付けて、ケージを涼しい場所に設置してあげましょう。

 

冬の場合

冬 うさぎ 温度

快適に過ごせる環境作りと、エアコンの設定を20度ほどに設定。

小動物用の暖房導入も考えてみてください。

スポンサーリンク

③うさぎが高齢や子うさぎだった場合

赤ちゃんや高齢のうさぎは留守番させるのを控えましょう。

日帰り程度なら問題ありませんが、夜を超すとなれば不測の事態を考えると、5歳以上の高齢なうさぎ・7か月以下の子うさぎだけでは危険です。

とくに子うさぎは

  • 大きな音がする
  • 近所で火事が起こる
  • 救急車が通る

などの慣れない変化に驚いてケージ内で暴れる危険性があります。

骨の細いうさぎは、少しのことでけがをしてしまうでしょう。

留守番デビューをさせるならば、ある程度突発的なできごとや変化に慣れてくる成熟した大人うさぎになるまで待ってあげましょう。

 

④1泊や2泊の留守番は可能?

1拍や2泊ならうさぎが1匹でお留守番が可能です。

しかしながらうさぎにも人間と同じく個体差があるので、お留守番が苦手な子や1匹でもまったく大丈夫な子もいます。

  • 寒さ・暑さ対策を万全にする
  • エサと水をたっぷり用意
  • 牧草もたくさん用意しておいてあげる

など環境を整えてお留守番にのぞみましょう。

 

しかし環境を万全にしていても、不慮の事故や天災など心配はつきません

そのような場合はペットホテルを利用しましょう。快適な環境の中で安心して預けることができます。

 

⑤留守番をさせるとうさぎの性格は変わる?

うさぎに留守番をさせると、ストレスで性格が変わるということはよくみられるケースです。

今までずっと暮らしていた環境と違う状況を経験し、うさぎの中で気持ちの変化があったり、なわばりの使いかたにも変化があったりします。

 

⑥留守番に備えて動物病院などのペットホテルに預けてみる。

急な出張や冠婚葬祭などで家を何日も留守にしなければならないこともあるかもしれません。

友人やペットシッターさんの都合もつかない……。

そんなときはうさぎ対応のペットホテルに預けてみましょう。

しかしながら、急にペットホテルに何泊も預けてしまうと、うさぎが感じるストレスなどが心配。

個体差もありますが、環境の変化を気にせずごはんもモリモリ食べてくれる子もいれば、ストレスにより食欲が低下し便の数が減る子や便が出なくなる子もいます。

こんな事態に対応してくれる動物病院併設のホテルやうさぎ専門のペットホテルに預けるのが理想です。

うさぎの生態に合った管理を提供してくれるのでより理想的な環境で預けることが可能に。

また、急にペットホテルを利用するのではなく、事前に短い期間で利用し、うさぎをそのペットホテルに慣らしてあげることが大切です

ペットホテルにもっていくといいものは

  • キャリーバッグ
  • 普段食べなれているエサや牧草・野菜やおやつ
  • 普段から使い慣れたお気に入りの敷物
  • 使い慣れている食器
  • 病気やけがの治療中の場合、普段より使用しているお薬・経過がわかる説明書

になります。

 

⑦うさぎを飼ったことのない人に世話を頼めるか?

うさぎを飼ったことのない人に世話を頼むのはやめましょう。

うさぎを友人に預かってもらうことを考えた人もいるかもしれませんね。

うさぎ飼育経験者なら安心して頼めます。

しかしながら、うさぎを飼ったことのない人にうさぎを預けるのは、預ける側にとっても、預かる側にとってもデメリットのほうが多いと言えます。

うさぎを飼ったことのない人に預けて、もしうさぎが体調を崩したら・けがをしたら、責任は誰にあるのでしょうか?

最悪のケースを考えた場合、友人関係にヒビが入ることが予想されます。

うさぎのためにも、飼い主自身のためにも、その友人のためにも、うさぎを飼ったことのない人にうさぎを預けるのはやめておきましょう。

 

⑧旅行などは自粛する気持ちを持つ

うさぎは環境の変化に弱い生きもの。

できるなら留守番をさせることはないほうがよいのです。

うさぎだけに限らず、生きものを飼うなら遊びでいく旅行は控えたほうがいいでしょう。

生半可な気持ちではなく、「動物を飼う」という自覚をもつことが必要になります。

 

まとめ

うさぎは1~2泊の留守番なら、その個体の性格にもよりますが可能です。

子うさぎや高齢うさぎの場合は留守にすることを控えるのがベター。

うさぎの留守番で注意したいことは

  • エサや水がなくならないようにする。不測の事態のことも考えて、余裕をもって用意してあげること。
  • トイレはすのこタイプのケージを採用して、清潔さが守られるように工夫を
  • 温度は20度を基本として暑すぎない・寒すぎないよう調整をしてあげて。エアコンだけでなくケージに設置できるアイテムも利用してあげて。

の3つになります。

また、留守番を経験するとうさぎの性格がガラッと変わった……! なんてこともよく聞きます。

留守番が心配な場合やよりよい環境を提供してあげたい場合はペットホテルの利用も考えましょう。

病院併設の施設だとより安心できます。

うさぎを飼ったことのない人にうさぎを預けるのは、お互いのためにやめておくのがベスト。

急な出張や冠婚葬祭は突然入ってくる避けられないものですが、遊びでいく旅行などはうさぎのために控えてあげましょう。

うさぎだけでなく、生きものを飼うと決めたのならその命を優先してあげたいものです。

あなたにはうさぎ以外のものごとがあるかもしれませんが、うさぎにはあなたしかいないのです。

できるだけうさぎのことを優先してあげてくださいね。

スポンサーリンク

 

出典:みわエキゾチック動物病院
出典:昭府獣医科

うさぎ好きライター紹介
胡麻どうふ

胡麻どうふです。 物心ついたころからうさぎが好きで、現在うさぎグッズに囲まれる日々です。 昔うさぎを4匹飼っていました。
推しているうさぎはダッチうさぎです。

胡麻どうふをフォローする
うさぎ
スポンサーリンク
bunnylover(バニラバ)

コメント